福祉ライブラリー 福祉ライブラリー・NEWS

香川県社会福祉総合センター
福祉ライブラリー・NEWS
NO.275
2020.8


立秋とは名ばかりで、暑さますます厳しい毎日が続いています。
夏バテしないよう気をつけて、元気に秋を迎えましょう。
福祉ライブラリー探検隊
福祉ライブラリー 書籍コーナーのご紹介!
今月は「歴史・地理」コーナー
  鹿の助くん
「鹿の助(かのすけ)くん」

zu08
「乱と変の日本史」
著/本郷和人
 七百年にわたる武士の時代、誰がどのような時に勝利し、敗れる者は何ゆえ敗れたのでしょうか。日本史の転換点となった、あるいは転換点を引き寄せる要因となった乱と変を読み解き、背景、構図、経過、結果を明らかにして、当時の状況と人々が求めたものを考察しています。日本と日本人の本質に迫った一冊です。

「日本史の真相に迫る「謎の一族」の正体」
編/歴史の謎研究会
 蘇我氏一族は大化の改新後、どう生きたのでしょうか。狩野派はなぜ四百年間も画壇に君臨できたのでしょうか―。輝かしい功績を残した日本史の偉人たちの「一族」をめぐる栄枯盛衰にスポットを当て、秘められた血脈の物語を繙きます。

「新説 坂本龍馬」
著/町田明広
幕末の目まぐるしく変化する社会情勢の中で、坂本龍馬はどのような役割を演じたのでしょうか。英雄伝説に彩られた龍馬の生涯を、歴史学者の著者が「幕末政治史」の中で見つめ直し、その真価を問い直しています。脱藩浪人の龍馬がなぜ活躍できたのでしょうか?海援隊誕生の秘密とは?膨大な史料を徹底検証し、新しい龍馬像を提示しています。新知見が満載の一冊です。

musitori


男女共同参画コーナー
book08


男コピーライター、育休をとる。

魚返洋平

 (株)電通コピーライター。1981年東京生まれ。早稲田大学第一文学部・演劇映像専修を卒業後、電通に入社。現在、企画・制作部門に所属し、競馬からアイスクリームまで、パンフレットからテレビCMまで、業種の硬軟や媒体の規模を問わず、言葉の仕事に携わっています。新聞広告賞、TCC新人賞など受賞。2012年より作詞活動もしています。
☆  ☆  ☆   
 まだ、男性の5%しか体験していない、限界ギリギリ、だけど贅沢な時間の「育児休業」。育休って男は何するの?給付金だけじゃ苦しくない?復帰したらどんな感じ?会社員の男性の視点から語るリアルな体験記です。




〜福祉ライブラリーからのお知らせ〜

1. 1人が1度に借りることができるのは、図書10冊とVTR4本までです。
2. 貸出期間は図書もVTRも2週間以内
3. 開館時間は、月〜金 10:00〜18:00
4. 休館日は、土曜日・日曜日・祝日と、12/29〜1/3資料整理日です。




ご利用案内新着図書・ビデオHOMETOP