福祉ライブラリー 福祉ライブラリー・NEWS

香川県社会福祉総合センター
福祉ライブラリー・NEWS
NO.296
2022.5


青葉を渡る風がさわやかな季節となりました。
公園のつつじが満開で、季節の風情を感じますね。
福祉ライブラリー探検隊
福祉ライブラリー 書籍コーナーのご紹介!
今月は「芸術・言語」コーナー
  鹿の助くん
「鹿の助(かのすけ)くん」

zu05
 
「泣きたい夜の甘味処」
著/中山有香里
 とある町の片隅に、ひっそりと佇む一軒の甘味処。熊と鮭が営むこのお店は、夜中しか営業していません。
提供するのは温かい飲みものと、甘いもの一品だけ。
今夜も、疲れて泣きたい人々がこの店に迷い込んで…。ストーリーに登場する11のお菓子が作れるレシピつきです。

「ミウラさんの友達」
著/益田ミリ
 大切な関係でも友達ってむずかしい。
でもそんなあたしがルームシェアする、新しく出来た「トモダチ」は、
5つの言葉を話すロボットで?女の子のロボットとミウラさんの日常を描いた、
著者の漫画デビュー20周年記念作品です。

「スリルライフ 天才ではないが、天然でもない」
著/新庄剛志
 2022年1月、北海道日本ハムファイターズの監督に就任した新庄剛志。
奇想天外な言動とファッションの裏に隠された、「努力」と「人生哲学」とは―。
13のストーリーと79の質問から、人間・新庄剛志の「真の姿」に迫ります。

koinobori



男女共同参画コーナー
book03


愛に始まり愛に終わる 瀬戸内寂聴 108の言葉 

瀬戸内寂聴
 1922年徳島県生まれ。東京女子大学卒業。敗戦後の26歳のとき、家族を捨て出奔、小説家を志します。57年『女子大生・曲愛玲』で新潮社同人雑誌賞受賞、63年『夏の終り』で女流文学賞受賞、73年、平泉中尊寺で得度(旧名・晴美)。その後、『花に問え』で谷崎潤一郎賞、『白道』で芸術選奨文部大臣賞など次々に受賞。98年現代語訳『源氏物語』完結。2006年文化勲章受章。近著に『求愛』、『いのち』など。21年11月心不全のため99歳で逝去。
☆  ☆  ☆
  
 愛とは、孤独とは、覚悟とは―。本書では、「愛」のほか、「生」「業」「無常」「老」「死」などをテーマに、新聞や雑誌での連載やインタビュー、法話から、心に響く言葉を厳選。柔らかな笑顔で人々を励まし、救ってきた著者の人生哲学が詰まった、珠玉の名言集です。




〜福祉ライブラリーからのお知らせ〜

1. 1人が1度に借りることができるのは、図書10冊とVTR4本までです。
2. 貸出期間は図書もVTRも2週間以内
3. 開館時間は、月〜金 10:00〜18:00
4. 休館日は、土曜日・日曜日・祝日と、12/29〜1/3資料整理日です。




ご利用案内新着図書・ビデオHOMETOP