研修部 研修部


研修名 令和6年度 介護支援専門員 専門研修課程U(5月開催)
令和6年度 介護支援専門員 更新研修U(5月開催)
研修目的 介護支援専門員としての一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識及び技能の修得を図ることにより、その専門性を高め、多様な疾病や生活状況に応じて、医療との連携や多職種協働を図りながらケアマネジメントを実践できる知識・技術を修得し、もって介護支援専門員としての資質の向上を図ることを目的とします。
対象者 1)専門研修課程U(開催要項・日程はこちら
原則として、介護支援専門員として現在実務に従事しており、就業後概ね3年以上の方で、次の@ABのいずれかにあたる者。
@ かつて、専門研修課程T又は更新研修Tを修了し、更新研修で現在所持している介護支援専門員証を更新した者。
*再研修の修了をもって介護支援専門員証の更新をした場合、専門研修課程Uを受講するためには再度専門研修課程T又は更新研修Tを修了する必要がある。
A 専門研修課程U又は更新研修Uを修了し、現在所持している介護支援専門員証の有効期間を更新した者。
B 現在所持している介護支援専門員証の有効期間満了日前5年以内に、専門研修課程Tを修了している者。

2)更新研修U(開催要項・日程はこちら
実務経験者(※)で、介護支援専門員証の有効期間満了日が、令和7年6月末日以前の方で、次の@ABのいずれかにあたる者。
@ かつて、専門研修課程T又は更新研修Tを修了し、更新研修で現在所持している介護支援専門員証を更新した者。
*再研修の修了をもって介護支援専門員証の更新をした場合、更新研修Uを受講するためには再度専門研修課程T又は更新研修Tを修了する必要がある。
A 専門研修課程U又は更新研修Uを修了し、現在所持している介護支援専門員証の有効期間を更新した者。
B 現在所持している介護支援専門員証の有効期間満了日前5年以内に、専門研修課程T又は更新研修Tを修了している者。
※ 実務経験者とは:現在所持している介護支援専門員証の有効期間中に、介護支援専門員として実務に従事している又は従事していた経験を有する者。

<注意>
・ともに事例提出が必要です。(「10 事前課題について」参照)
・令和6年度から研修名が変更になっています。
 専門研修課程T・U⇒ 令和5年度までの専門研修課程T・U(スキルアップ研修)のこと
  更新研修T・U ⇒ 令和5年度までの専門研修課程T・U(更新にかかる研修)のこと
定員 126名( ※専門研修課程U及び更新研修Uの受講者の合算 )
日程 オリエンテーション:5月14日(火)
5月25日(土)、29日(水)、6月5日(水)、11日(火) 【全4日】
研修内容 【eラーニング】
・介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開
・ケアマネジメントの実践における倫理
・リハビリテーション及び福祉用具等の活用に関する理解
【講義部分はeラーニング】
 @生活の継続及び家族等を支える基本的なケアマネジメント
 A家族への支援の視点や社会資源の活用に向けた関係機関との連携が必要な事例のケアマネジメント
 B脳血管疾患のある方のケアマネジメント
 C大腿骨頸部骨折のある方のケアマネジメント
 D心疾患のある方のケアマネジメント
 E誤嚥性肺炎の予防のケアマネジメント
 F認知症のある方及び家族を支えるケアマネジメント
 G看取り等における看護サービスの活用に関する事例
申込期限 @受講申込書を作成の上、介護支援専門員証の複写を添付し、下記の申込先まで郵送で申込んでください。
A必ず封筒表に「専門研修課程U申込書 在中」又は「更新研修U申込書 在中」と朱書きしてください。
B申込期間は、令和6年3月18日(月) から 4月3日(水)(必着)までです。
C受講決定については、令和6年4月12日頃に本人あて通知します。
 (返信用封筒は不要です。)

(専門研修課程Uの申込書・記載要領はこちら)PDF WORD

(更新研修Uの申込書・記載要領はこちら)PDF WORD

お問合せ・
申込先
〒760-0017 香川県高松市番町一丁目10番35号
公益財団法人 かがわ健康福祉機構 研修部 宛 :TEL 087-835-3807
その他 ○ eラーニング(WEB研修)を実施します。詳しくは、開催要項「11 オンライン研修について」をご覧ください。申込書には、メールアドレスを正確にご記入ください。
○様式をワードで掲載しておりますので、パソコン入力を推奨します。
○ 「更新研修U」については、令和6年4月から「特定一般教育訓練給付制度」の対象になりました。詳しくは、上記対象者欄の「介護支援専門員更新研修U(開催要項・日程はこちら)」をご覧ください。

研修計画一覧ページへ戻る


HOME  TOP